宗家林輝男

初代・林輝男先生は数々の功績を残されました。
その経歴から現在の林派糸東流会を築かれた道のりを紹介いたします。

1957年 日本空手道連合会、常任理事・総務局長就任
1961年 沖縄古武道研修会(後の憲心会)創始、宗家に就任
1964年 日本空手道本部派糸東流聖心会、会長就任
全日本空手道連盟発足、理事
1966年 日本空手道連合会、常任理事・審議員就任
東大阪空手道協会設立、理事長就任
大阪府空手道連盟発足、常任理事就任
1967年 大阪府空手道連盟、理事長就任
1969年 関西空手道連盟、常任理事・事務局長就任
財団法人全日本空手道連盟、常任理事就任
1971年 財団法人全日本空手道連盟、常任理事・審判委員会委員長就任
日本空手道林派糸東流会創始、会長・宗家就任
1975年 東大阪空手道協会、会長就任
1977年 世界空手道連合審判委員会、議長就任
財団法人全日本空手道連盟中央技術本部、副本部長就任
1979年 財団法人全日本空手道連盟公認段位八段取得
1981年 財団法人全日本空手道連盟、一級資格審査員就任
財団法人全日本空手道連盟近畿地区協議会、幹事長就任
1983年 財団法人全日本空手道連盟、中央技術本部本部長就任
1990年 財団法人全日本空手道連盟、近畿地区協議会議長就任
1995年 大阪府空手道連盟、会長就任
財団法人全日本空手道連盟、公認九段位取得
1998年 日本空手道連合会、会長就任

http://hayashiha.jp/hayashiha/index.html